2020年度 第4回 京都藤原学校オンライン配信
new
605829eaa11abc5cba496a86

2020年度 第4回 京都藤原学校オンライン配信

¥20,000 税込

※こちらはダウンロード商品です

kyoto202103.pdf

120KB

本年度の京都藤原学校は、全4回ともオンラインでの開催となりました。 京都藤原学校は時事解説ではなく、歴史を学ぶことによって現代を知り、未来を模索する会です。毎年度、テーマを決めて開催しています。 今年度は政府のまとめた外交正史ではなく、民間がまとめたさまざまな分野の外交外史 を学びます。近年国内外で改めて情報公開が進んできて、今までの外交正史にはない事実が次々と明らか になっています。 本当は何が起きていたのか、その真相に近づくためには民間人がまとめた記録が大変参考になります。今年度はこれらの日本外交外史を学び、この先の日本の再構築の一助にしたいと思います。 ********* 配信概要 *********** 2020年度京都藤原学校-日本外交外史- 第4回(2021年3月開催予定分) 【配信方法】 URLをご存知の方のみご視聴いただける、Youtubeの限定配信URLを記載したPDFファイルをご購入いただけます。 ※音声(MP3)もダウンロードしていただけます。動画と音声の内容は同じです。 動画も音声も保存されていますので、いつでもご視聴いただけます。 ※今回は資料はございません。 【内 容】 教科書は1985年に原著の初版が発刊され、2019年に訳書が発刊された『成功していた日本の原爆実験・隠蔽された核開発史』です。戦前日本は原爆開発を行ったが終戦以前に未完のまま放棄されたというのが正史です。しかし以前から日本は今の北朝鮮の領土で原爆開発に成功していたという噂が絶えず、この本は改めてその噂の源を検証しています。ちょうど訳書が発刊された時期は米朝の本格協議が始まった時期で、東アジアの核のみならず、北朝鮮が本当はどういう国かを考える上でも興味深い本です。 【講義時間】 約7時間 ※突然の規格変更で、カード支払い時にVISA、MASTERを選択できなくなってしまいました。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。Paypalを通じてのお支払いは可能ですので、VISA、MASTERカードご希望の方は、Paypalをご利用いただけますと幸いです。