賽はなげられた、すべてはもう戻らない「ウクライナ、ロシア、そして世界と日本のこれからを語る」
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

賽はなげられた、すべてはもう戻らない「ウクライナ、ロシア、そして世界と日本のこれからを語る」

¥5,800 税込

※こちらはダウンロード商品です

20220312seminar.pdf

117KB

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー5件
<商品内容> 2022年3月12日(土)収録の動画視聴用URLを記載したPDFをお求めいただけます。 マドモアゼル愛先生、土橋重隆先生、藤原直哉3名による講演&座談会です。 ※動画は収録日から3か月間保存されていますので、その間はいつでもご視聴いただけます。 ※全体で約3時間50分の動画です。 <キャンセルについて> 商品はご購入手続き後すぐにダウンロードしていただけるようになっていますので、手続き完了後のキャンセルは承れません。予めご了承ください。 【収録内容】 第一部 三者による講演会 (三者それぞれの立場から行う各約40分の講演) ■マドモアゼル・愛先生 「星に出ていた歴史的事変は今後どのような展開を見せるか」 ■土橋重隆先生 ワクチンは多くの人が考えているようなものとは違う「時代原理が変わる」 ■藤原直哉 「この戦争の出口を知れば誰もこのままではいられなくなる」 第二部 三者座談会 約90分 <主催者(マドモアゼル愛先生)より> 今回のロシア侵攻では、メディアのひどさはともかくとしても、数多くのYouTube番組に失望される方が大勢いました。その中で藤原直哉先生、そしてマドモアゼル愛の情報発信は他のユーチューバーと異なる深い視点からのものであったと思われます。 これからどういう時代が来るのか、今回の出来事の出口に私たちはどう迎えばいいのか...個々人での考えなくしては乗り切れられない時代がやってきます。 流れに任せているだけでは、今回のワクチン状況から見てもわかるように、私たちに重い運命がのしかかってくることは確実です。大きな悲劇が起こることを土橋先生は以前から指摘されていました。 個々の目覚め以外に未来は開けなくなります。正しい情報と正しいものの考え方、捉え方が今ほど必要な時はありません。 今回の企画は、ロシア侵攻を見て急遽三者による緊急座談会の開催を決めました。三者がここでしか話せない深い内容は、ライブでの危険性を鑑みると今回は動画による収録という確実性重視で行くことにしました。 講演と座談会の迫真の内容は、聞く人に目覚めと勇気をきっと与えることと確信します。動画の収録は3月12日都内某所にて三者集合して行い、その収録内容を動画URLにて発売させていただくものです。